トップページ » 菜の花ブログ » 大盛況!ミニ水力発電実践講座@松本

Author: yuko
• 月曜日, 1 月 21st, 2013

yukoです

昨日、松本市勤労者福祉センターにて「ミニ水力実践講座」を開催しました。

講義1 は、長野県地球温暖化対策課長の中島恵理さんによる

「長野県における自然エネルギー推進策と国における規制緩和の動向」↓

小水力発電に関しては、県もかなり力を入れ始めたな!と感じました。

e4b8ade5b3b6e8aab2e995b7

講義2 は、本会の傘木代表 による「河川法手続きの概要と水利権取得と水利権取得を必要としない発電方法」と、お昼をはさんで

講義3、「企画、適地選定、申請書の作成」↓

お役所のマニュアルにない手口を・・・というお約束通り、実践の中から見いだした方法など、申請の具体例を含めて説明。

「よしっ、申請しよう!」と仲間どうしで話し合っている方々もいらっしゃいました。

kasa

講義4 は、本会の藤井事務局長 による「ミニ水力発電機の選択、設置、管理」↓

発電可能性、採算性から発電機、除塵方法まで、詳細について、随分突っ込んだお話・・・

もっと聞きたかったとの声も・・・

e897a4e4ba95e38195e38293e38080e794bbe99da2

 ちなみに、許可申請のいらない水とは・・・

①河川法の対象とならない沢水、湧水、ため池等

②権利を使い終えた水(残水、落ち水、用悪水、下水等)

おすすめ水車はらせん型。

さあ、みなさんはじめましょう:!:

e58298efbc86e897a4e4ba95

意見交流の時には、川中島で自然エネルギーによる発電構想をなさっている方からの発表もあり、各地で始まりつつあることも実感しました!

みんなでアイディアを出しあっていけたらよいですね:idea:

小型水力発電実践記著者で本会顧問の川上博さんもかけつけてくださって、アドバイスをいただきました。

今回は、住民と自治研究所との共催であたったため、行政関係者や議員さんはじめ、(新聞報道をみて)一般参加者の方も多く申し込みいただき、満員御礼のため、随分お断りもさせていただきました。

子どもたちの環境教育のためのピコ発電から、地域を巻き込む少し大掛かりな発電まで幅広い分野の方々が72名ほどご参加くださいました。

ご参加いただけなかった方、また現場を見てみたいという方はぜひエコツアーに起こしください:wink:お待ちしておりまーす:smile:

ご協力くださいました皆さん、ありがとうございました。

私といたしましては、発電のみならず、熱利用なども。

また水力や太陽光のみならず他の自然エネルギーも。

バイオ軽油に関しては、長野県は社会的にも技術的にも遅れていると感じております。

こちらについても一緒に普及してゆきたいですね!

今後ともどうぞよろしくお願いします:smile:

応援クリック よろしくおねがいします。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

4 Responses

  1. スタッフの皆さん、ホントウにお疲れさんでした。

    ヒゲ爺さんとしては、チョット反省m(..)m
    まず、講座の内容について、事前告知の段階でもっと詳しく案内すべきだったかなあ...
    多方面の、色々なレベルで関心のある方が来られて、さてさて「どの辺に焦点をおいて話すべきか」っと悩んでしまいました。
    結果、あれもこれもと話題が多すぎてしまい、焦点のぼやけた話になってしまいましたね。結局時間も足りなくなって、纏めの方では超特急で話も分かりずらくなってしまったと思います。反省反省 :sad:
    今回のような、わりと突っ込んだテーマでは、申請に関する講義と技術や費用に関する講義でほぼ丸一日のプログラムだったと思います。

    今後の開催に反省点として生かしていかなくては。

  2. そうですね~ホントに多分野の幅広い方々がご参加してくださったので、参加者の方からも戸惑いの声や、ぜひ、またやってほしいという要望もありました。
    今後は、コースを分けたらいかがでしょう?
    ミニ水力発電を・・①やっている ②やりたい ③関心がある などの3コースで。
    いずれにしても、広い視野は必要ですね!
    学んでいかなければ!

  3. yukoさん、アップありがとうございます。
    ひげさん、お疲れ様でした。
    どのように設定してみても、やはりいろいろな関心で参加されてくるんでしょうね。
    自分たちの到達点を率直に発信し、それに関心を寄せていただける方が自分に引き寄せて考えていただければいいのではないかと思っています。

    今夜は宮崎市にいます。さすがに暖かいですね~

  4. そうですね~そして
    より深く学びたい方は、次の日にエコツアーに来てくださったので、そうしていただくのが一番よいですね!現場も含めご案内してますのでね~このオプション付きというのもよいですね!!

    宮崎いいですね!大町は今年はいちだんと寒いですね!!

Leave a Reply