トップページ » 日本料理で楽しむ菜の花オイルの風味

• 月曜日, 12 月 26th, 2011

第6回 菜種オイルソムリエ研究会

石鍋シェフがプロデュースする日本料理店で楽しむ菜種ヴァージンオイルの風味

2005年、石鍋裕シェフの助言で始まった菜種ヴァージンオイルの生産。その取り組みを発信し、育てていくための研究会です。
今回は、焙煎搾り(長野県大町市)と生搾り(三重県伊賀市)の個性の違った菜種オイルを日本料理の世界で味わってみます。
どなたでも参加できます。ぜひ新しいオイルの世界をお楽しみください。

と    き:2012年1月31日(火) 13:00~15:00
会  場:アリス ダイニング 日本料理 歌舞伎 (中部国際空港旅客ターミナルビル3階)
講  師:小林儀明さん(アリスダイニング日本料理「歌舞伎」料理長)
参加費:4,000円(ランチ及び資料代を含む)
共  催:NPO地域づくり工房「菜の花ステーション」、菜の花農業生産組合
協  力:長野県(元気づくり支援金事業)、三重県伊賀市

申し込み書はこちらから(PDFファイルへのリンク)

ap_sheetpdf

One Response

  1. [...] 第6回 菜種オイルソムリエ研究会 [...]

Leave a Reply