トップページ » 菜の花ブログ » 【シカ食害対策】バリアトーン実証実験は成功!

Author: kasa
• 木曜日, 10 月 13th, 2011
電気系統のトラブルもなく順調に運用できました

電気系統のトラブルもなく順調に運用できました

代表のkasaです。

「おひさま」ロケ地の菜の花&そば畑でのシカ食害対策として、バリアトーンという装置を、8月25日から約2ヶ月間、開発者のご好意により設置していただき、その効果を検証させていただきました。

その経過はたびたびこのブログでも報告してきたところです。

畑の周辺ではたびたびシカやイノシシの足跡が確認されていますが、バリアトーンから離れた丘の向こうで一部食害が確認された以外は、食害はあらわれませんでした。

菜の花農業生産組合の方々のお話によれば、昨年同時期に多くの食害があったことに比べるならば、かなりの効果があったのではないか、という感触が得られたとのことでした。:razz:

来春の菜の花の時期に向けて本格的に導入するかどうかは今後の検討になりますが、設置が容易で、この約2ヶ月間も特にトラブルもなかったことから、管理しやすい装置であることは言えるのではないかと思います。

開発者及びタスクコーポレーションの鳥田様など関係者のみなさまに心より感謝申し上げます

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response

  1. [...] 幸い、実験区画のソバは、前年のようなシカの食害はなく、効果が実証された形となりました。 [...]

Leave a Reply