トップページ » 菜の花ブログ » 緑の分権改革

Author: kasa
• 火曜日, 8 月 24th, 2010

19日(木)午後、前回の衆議院選挙に出られた(落選)、自民党の選挙区支部長の務台俊介さんが、くるくるエコプロジェクトを視察に来られました。立教大学で講義をする参考にされるそうです。まめな方で、その日のうちにブログに紹介してくださいました。

務台さんは、ニセコ町(北海道)で「緑の分権改革」を担当されている職員のブログをみて、私たちの取り組みを知ったそうです。

「先進自治体として知られるニセコ町から注目されているのに、地元の自治体からの支援がないのは不思議」と、務台さんは感想を述べつつ、「緑の分権改革」の流れにかみあった政策提起が必要と、元自治省の課長さんらしく、政策的なアドバイスを連発。本会の政策顧問もしてくれるそうです。

菜の花オイルにも興味を示され、2本お買い求めくださいました。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.