トップページ » 菜の花ブログ » なすの蒸しびたしに*菜の花オイル*

Author: yuko
• 日曜日, 8 月 08th, 2010

菜の花オイルを使った夏野菜メニューです。大町市出身のお料理家、横山タカ子さんのレシピのなすの蒸しびたし(アレンジ)です。油に菜の花オイルを使ってみました。 ≪作り方≫・・・              

なすの蒸しびたしなす500gは乱切りにして 蒸す。(電子レンジでもok)

A(ズッキーニ5cmは薄くきる。

  ピーマン1個、ミニトマト5個は細かく切る。

  にんにくとしょうがはみじん切りしてそれぞれ小さじ2)

Aの野菜を少なめサラダ油でいためて

B(菜の花オイルとみりん それぞれ大さじ1、 しょう油 と酢 それぞれ大さじ2)

Bの調味料とAをまぜてなすの上にかける。30分ほどしてからいただく。冷やしてもおいしいですよ:!:

このレシピ、少し前に信濃毎日新聞に載ってました。横山さんは、大町の菜種油でなすを焼いたとのこと、なすは油との相性がよく、揚げナスなどしますが、油をとり過ぎないようにと、蒸しびたしにしたとのこと。さらに健康的に、私は調味料の油に菜の花オイルを使ってみました。菜の花オイルは風味が強いので、少量でも味がでますよ:grin:

そういえば、横山さんに以前にお会いした時に、良質の油を一般の家庭の主婦にもっと使ってほしい:!:とおっしゃってました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ

是非応援クリックお願いします

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

2 Responses

  1. yukoさん、お~これはおいしそう!!
    ビールに、よく合いそうですね。 :smile:

     のり

  2. はい、ベリカフェの地ビールもおいしかったですね!私の好きなワインにも合いますよ。ワインソムリエの高野豊さんのお話では、お料理をワインに合わせるのでなく、ワインを合わせるのだそうです。