トップページ » 菜の花ブログ » 愛とヒューマンのコンサート

Author: kasa
• 月曜日, 4 月 13th, 2009

大町ダム(龍神湖)のほとりの公園にあります。3つの輪は家族を表し、上の小さい輪が龍彦ちゃんとされている。

大町ダム(龍神湖)のほとりの公園にあります。3つの輪は家族を表し、上の小さい輪が龍彦ちゃんとされている。

今日は、第6回「龍彦ちゃんを忘れない・愛とヒューマンのコンサート」の第1回実行委員会が、NPOの事務所でありました。
オウム真理教の犯罪を最初に見抜き、被害者の救済にあたっていた坂本弁護士の一家3人が惨殺され、3人はばらばらの地に埋められました。龍彦ちゃんは大町市内の山中に埋められていました。
正義のためにたたかった坂本弁護士一家に対する慰霊と、人権尊重の願いをこめて、プロの音楽家による音楽巡礼を受け入れる形で「愛とヒューマンのコンサート」を開催してきました。今年は、20周年の節目に、市民による大きな祈りの輪をつくりたいと思います。
「まちへ行こう!」でも力を発揮してくれている平林誠一さんが、実行委員会に参加してくれて、いろんなつながりをいかしてくれそうで、心強く感じました。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply