トップページ » 菜の花ブログ » 小川村のおやき村。

Author: ayumi
• 火曜日, 3 月 02nd, 2010

p1000453田舎もいいかなって思うアユミです。

今日は、大町市よりもっと田舎の素朴さのある素敵な村。小川村のおやき村に行ってきました。
長野・大町線 通称オリンピック道路を走っていると
大きな、おやきの看板が出ています。
ちょっと寄ってみようと思い細いわき道に入っていきました。
細い曲がりくねった山道で
『こんな道でいいのかなぁ?』
かなり不安になると、
『大丈夫です。あっています。』というような看板が:grin:
でも、まだかなぁと思うくらい上ると
『もう少しです。』という看板もでてきました。
かなり細くてちょっと怖いくらいの道でしたが、
看板が何個もあって、看板を見つけるだけでも
とっても楽しい道中でした。

そんなこんなで到着したら、
農家を改造して開村したということで
とっても味のある素敵な建屋でした。

入り口から入ると、
こたつでおやきやお蕎麦・季節の料理を食べれる場所があったり
奥のほうでは縄文時代の住居を模した竪穴式住居でおやきを焼いていたり、
とっても、のんびりと癒される空間でした。
お客さんは、結構若いカップルが多くてまたビックリ!!!

スミマセン、何の写真もなくて…。

おやきは、焼いたのはもちろん
蒸かしたものもあり、特にニラがとってもおいしかったです。
種類もすっごくいっぱいあって
また食べたいなって思いました。

皮は、少し歯ごたえのある噛めば噛むほどおいしい皮です。

従業員は地元小川村のおばあちゃんが中心の
素敵なおやき村でした。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へおいしそう!行ってみた~いと思ったら、是非ぽちっとお願いします。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.