トップページ » ワークショップ「オンライン模擬説明会」

• 木曜日, 2 月 04th, 2021

COVID-19対応を理由とした環境影響評価制度に基づく説明会の中止や非開催が数多く発生している状況を踏まえて、オンラインによる説明会開催の可能性や課題を実践的に探ります。

模擬説明会はzoomを使用し、仮想開発事例(小水力発電計画)での自主簡易アセスにおける準備書の住民説明会を想定して実施します。

説明には、パワーポイントと3D-VRシミュレーターを使って、オンライン上での理解促進における可能性や課題も検討させていただきます。

【主催】

NPO地域づくり工房

【日時】

3月1日(月)18:30~20:00

【定員】

100名(参加費無料)

【内容】

模擬説明会と感想の交流

18:30~ 説明会開会(進行や操作の説明、司会:傘木宏夫)

18:35~ 事業及び準備書の説明(説明者:中村正樹)

18:55~ 質疑応答(Q&A機能利用)

19:25~ 説明等に関するアンケート(アンケート機能利用)

19:30~ 説明会閉会

感想の交流(チャット機能利用)

20:00~ 終了(Google利用のアンケートにご協力下さい)

【事前登録】

以下のzoomアドレスより事前登録してください。登録後に確認メールが届きます。

https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZEpdOqpqz4jG9b0o2OgXXjjK9F1pvtzdwzU

【特設サイト】

参加登録者には、開催3日前までに、準備書(14頁)や3D-VRシミュレーション動画を掲載した特設サイトのアドレスを送信します。

【その他】

・登録情報は本件の連絡以外には使用しません。

・zoom使用中の匿名性の確保に係る操作はそれぞれのご判断により実施して下さい。

・後日、実施報告書を環境アセスメント学会「会員からの意見」に投稿します。

【参考資料】(PDF)

COVID-19対応による環境影響評価法に基づく説明会の開催状況

以上

Leave a Reply