トップページ » 菜の花ブログ » 新型コレラ(Covid-19)は4/5~4/7がピーク?

Author: hige
• 木曜日, 4 月 09th, 2020

ホント、良く分かんない状況で、色んな説が氾濫してます。
ギリ、「信憑性といい加減」の境界で、最新の統計データ推移からの推察では、もしかしたら4/5~4/7に、少なくとも北半球の先進地域では感染ピークを迎えたかも...?デス
たァ~ダ!アメリカはチョット?って感じは残していますが(^^;

大胆すぎ、イエ、危なすぎ且つ楽観的過ぎな言い方だと、あたし自身がそう思います...
今後の動きは誰も分からないのは当たりまえですけど、怪しい中国の国内情報?とか、各国の累積及び新規感染者数を「総合的に判断すると」:mrgreen:ナンシカそんな感じです(^^;

注目すべきは、あまり信用できない中国の武漢情報なんですが、感染リスクの低減と言うことに限れば大成功なわけです。
一世紀前のスペイン風邪(記録に残る初代インフルエンザだったみたい)の場合、すべての公衆衛生環境は今よりずっと遅れていたことを考えると、さすがにそうはならないだろうと考えるのは自然だと思います。
それから、かつてのSARS(コロナ種)渦がそうだった様に、毒性が強い割には意外に狭い範囲で収束してしまった例もあります。
そのようにしてヒトを含めた生物全体は互いに「殺し合い(競争)」と「融和・協調」しながら進化して来たのだと思います。

そんな訳で(^^;あたしは結構早目にこの騒ぎが収束するんじゃないかと...今考えているわけです。(ハズレたらゴメンなさい&悔しいなぁ)

でもでも、こんなバカげた情報に決して惑わされちゃダメですヨ。
ウイルスって言うけどあたしゃヴァイラスみたいにかっこつけていってますが、これってものすごく「イヤーな奴」ですけど、細菌とかの微生物に比べてもあたしら人間にとって兄弟というかご先祖というか...人の遺伝子の成り立ちの部分品そのものなんですよねぇ。
まっ、たまたま(異論はありましょうが...)今回、生理的というよりは社会的に大パニックを起こしているわけですが。(異論はありましょうが...(^^;)

まあそんなノー天気な事を言っているあたしが「感染」したりして...洒落になりませんが、言って見ればただ普通に風邪ひいたってことでしょ。
そりゃ以前から中には風邪をコジらせて死んでしまった高齢者や赤ん坊とか大勢いましたよねぇ。
つまり、今回は『知らない間にウツルンです!』がもの凄く強調されて今に至ってると思う。(さらに、タマに死ぬし!)
それもほとんど全てが社会的な「情報」と「ヒト」の交流のグローバル化が原因だと。

あ~アッ! 『自宅でテレワーク???』 ところで昔からこんな言葉あったっけ...
好き放題書き散らしてしまいましたm(..)m

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply