トップページ » 菜の花ブログ » 「北アルプス国際芸術祭」その後Ⅱ

Author: hige
• 日曜日, 2 月 10th, 2019

お待たせしました。
「北アルプス国際芸術祭」その後”の続編です。

内容は、「私の『大失敗』評価ですが、その根拠について」でしたネ。

前回書いたように、『長野経済研究所』による『北アルプス国際芸術祭経済効果分析調査業務報告書』が如何にイイカゲンなシロモノであったかを糾弾しましたが、これは決して分析機関そのものを非難したものではありません。分析を依頼した芸術祭実行委員会が提供した元データに明らかに恣意的な水増しがあった事を指摘しています。

折しも、国会では『厚労省不適切調査』について侃々諤々の議論が交わされています。
さすが国政レベルです(^^; その金額に...:shock:デス!
今回の不祥事が発覚したことによって、雇用保険と労災保険が過少給付されていた事も露呈、その未払い総額は567億円に上り、さらに尻拭いの追加事務費だけで195億円掛かるといいます。

大町市の場合、金額は桁違いではありますが、発注担当者や指示者の恣意性を厳格に評価すれば、本芸術祭の方が遥かに悪質かも。
分析結果が全く信頼性に欠ける原因は、偏ったデータを提供した実行委員会にあります。
この際、実行委員会と大町市、いったいどちらに責任があるのでしょうか???
この件(組織の二重性、二枚舌、双方代理問題)についても何れ詳しく論じるつもりです。

こうした分析作業は、極論すれば、推計統計学に則った数値処理作業で、つまりコンピュータに数値を入力すれば即結果が出力されると言う自動計算処理なので、その元となるデータの信頼性に完全に依存します。にも拘らず、標本抽出作業(サンプリング)や生データの収集などは全くの素人である実行委員会スタッフや市職員やボランティア市民に任せ、そのデータの信憑性もチェックせずに分析会社に丸投げした結果が、デタラメ且つ高額(委託料)な分析結果の報告書になったのです。

本来ならば、分析機関と現場のデータ収集者(調査員)は綿密な連携を取り、分析に必要な偏りの無いデータ収集手段を設計し、そのプログラムに厳格に従ったデータ収集作業を実行しなければ、政策決定に資する信頼性は確保できません。

大町市にとって決して小額とは言えない、平均1億円/年、3年で3億円もつぎ込む事業では、政策判断の根拠となるべき分析結果がデタラメでは身も蓋もありませんし、ましてや全く同じようなスキームで第2回を開催するなど...殿っ!!御無体な:evil:
:idea:余談ですが、スキーム(scheme)には「陰謀」とか「悪巧み」なんていう意味もあるらしい :cool:

当たり前ですが、まともな民間企業では、完了した大きな事業についてその事業評価は必須です。なぜなら儲からない事業は見直すか止めるかしなければ、会社は間違いなくつぶれてしまいますから。
そのために、業界では「PDCA」とか「OODA」等々色んな手法が解説されています。

勿論、公的事業でも、貴重な税収を投入するからには、当然「費用便益分析(B/C)が適用される」わけですし、「事業の採否、継続の可否等に関し合理的判定を行うための基礎資料とされてきた」(ウィキペディアより)そうです。

公共事業で度々B/Cが議論に上がるのは主にインフラ整備にかかわるケース等で、ダム建設や鉄道・河川・道路改修等ですが、一般に基礎自治体では公立病院や水道会計等に限られがちです。

さて、では本芸術祭のような高額費用で期間限定的な『お祭りイベント』を、市町村が主導して行う公共事業としてどう捉えるべきか?:roll:

ようやく本シリーズ話題の肝であります...恣意的な訪問者数の水増しの実態、芸術祭にかかわる『費用対効果』と、あわせて『証拠に基づく政策決定(EBPM)』については又次回に(^^;

例によって、異論・反論、コメント・炎上・拡散、大歓迎:mrgreen:

応援クリック よろしくお願いします。
   ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

4 Responses

  1. セルフコメントですんません。
    全然反論とか無いんだけど~~
    飴市とかで忙しかった?
    全く関心が無い?
    どうでもイイ?
    ほんとに、こんな税金の無駄遣い許しといてイイんですかねぇ...

  2. 2
    西澤 一喜 
    金曜日, 15. 2 月 2019

    その通りだと思います。

  3. 西澤様、コメントありがとうございます。
    ホントニホントニ、議員さんは何をやってるんでしょネェ :evil:
    市議選で何とかしなきゃネ!
    続編Ⅲも期待してください。
                hige

  1. [...] 私の『大失敗』評価ですが、その根拠について続編有りの予定です(^^; [...]

Leave a Reply