トップページ » 菜の花ブログ » 早春の鷹狩風穴に行きました。

Author: kasa
• 木曜日, 3 月 30th, 2017

昨夜、いただきものの鹿肉や熊肉、信州黄金シャモ、泡盛、日本酒、ワインなどで、事務所でジビエパーティを開催しました。

参加者は、事務所スタッフと常連のシニア会員・役員など11名です。

北アルプス自由市場の佐藤正樹さんが、さすが元お惣菜屋さんらしく、おいしく調理してきて下さって、楽しい会になりました。

鷹狩風穴小屋

鷹狩風穴小屋

その場で「雪解けの風穴小屋を見に行こう!」「温風穴も確認できるかもしれない」という話になり、今日午前さっそく、鷹狩風穴小屋に行きました。

監事の中島さんのジープに、藤川さん(シニア会員)、傘木・藤井・太谷(工房スタッフ)の5人で探検してきました。

思いのほか雪どけしていて、ジープで小屋前まで行くことができました。


小屋から山を50m程登ったガラ場に、周囲とは違って、木の葉やコケが茂っているところがありました。

手をかざすと風が吹き出ている感じがします。タバコの煙をかざして確認することができました。

残念ながらすでに雪は解けていて、ちゃんと確認することはできませんでしたが、次の冬に調査したいと思います。

dsc01069

dsc01072

風穴小屋に、試しにリンゴとミカンを入れてみました。どうなるでしょうか?

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply