トップページ » 菜の花ブログ » 都会と田舎と観覧車のあるまち

Author: kasa
• 金曜日, 1 月 06th, 2017

本会法人会員の株式会社フォーラムエイト様が主催する「ジュニア・ソフトウェア・セミナー」に私(傘木)の娘が参加しました。

パソコンをいじったことのない小学生1年生ですが、二日間かけて、3D-VR空間に作品をつくりました。

自分で考えたテーマが「都会と田舎と観覧車のあるまち」

娘なりのユートピアのようです。ハワード「明日の田園都市」を思い出しました。

作品は3D-VRなので、人や車、観覧車、巨大な魚たち(娘いわく「海王類」だそうです)が動きます。

このセミナーのようすは、

TOKYO MX1のテレビ番組「パックン&河北麻友子のあつまれ!VRフレンズ」で紹介される予定です。

作品を発表するようす

作品を発表するようす

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply