トップページ » 長坂上条太陽光発電所自主簡易アセスのお知らせ

• 火曜日, 12 月 06th, 2016

本会では、山梨県北杜市長坂町内に予定されている太陽光発電所(約800kW)の自主簡易アセスの業務を行っています。このたび、現地を調査して作成した環境影響評価書案をWEB上に公開しました。

太陽光発電所は、国の環境影響評価法の対象ではありませんが、山梨県の環境影響表条例では面積15ha以上(第3分類事業)が対象となります。本件は、県条例が対象とする面積の6分の1以下という小規模であるにもかかわらず、自主簡易アセスを実施することで説明責任を果たそうとする同社の姿勢は高く評価されてしかるべきだと考えます。

とはいえ、太陽光発電を含め、あらゆる開発行為は、その規模の大小にかかわらず環境への影響は避けられません。そこで、事業に伴う環境影響の程度を見積り、住民等との対話に基づいて、適切な対策を事業者に促すことを、第三者の立場から行います。

この評価書案に対するご意見は、住所を問わず、どなたからでも歓迎いたします。募集は終了しました。
評価書案のページ

Leave a Reply