トップページ » 菜の花ブログ » リクチュールとのコラボ

Author: yuko
• 火曜日, 2 月 09th, 2016

yukoです

木田豊先生の熱心なお話

リクチュールとは・・・リ=「再び」と、クチュール=「仕立てる」の造語で、

リペア(修繕する)・リフォーム(仕立て直す)・リメイク(作り直す)の3Rにより、ものづくりに活かすこと。

日本では、衣類の8割が可燃ごみになっている。しかも国産品が少ない(3%程度)。

しかし、もったいない精神は残っており、タンス在庫が多い。フムフム・・・:lol:

アイディアやセンスで、ファッションやエコを楽しく実践されているようす。

私はやはり、バイオエタノール(綿、麻などの植物繊維を発酵させてエタノールを作り、燃料として使っている)が一番興味ありました。

201629e69ca8e794b0e58588e7949f12696098e69ca8e794b012665907e69ca8e794b01

先生のお話を聴き、意見交換。

皆さんいろんな想いがあり、参加してくださったことがわかりました。これからもよろしくお願いいたしま~す。

リクチュール商品と草木染め商品&菜の花商品の展示販売もしましたよ:arrow:

リクチュールと草木染めとのコラボもしていきたいですね!

おたのしみに:smile:

昼ごろから、雪がはげしく降ってきました。

寒い中、遠路お越しくださいました、木田先生に感謝です。

リクチュール商品は、一週間ほど、お預かりしておりますので、関心おありの方は、菜の花ステーションを覗いてみてねぇ:shock:

応援クリック よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response

  1. [...] 今年は、リクチュールの取り組みも紹介させていただいております。昨年2月にNPO日本ファイバーリサイクル推進協会 理事長 木田豊氏にお越しいただき講習会開催した時の様子は→ http://npo.omachi.org/?p=12108 [...]

Leave a Reply