トップページ » 菜の花ブログ » 茹でブロッコリーのサラダ

Author: kasa
• 日曜日, 6 月 30th, 2013

代表のkasaです。

今日は冷蔵庫でブロッコリーが「早く使い切ってくれ~」という表情をしていたので、久しぶりに茹でブロッコリーをメインとしたサラダを作りました。

ブロッコリーは、アブラナ科アブラナ属なので、菜の花オイルの菜種と同じで、親族のようなものです。花も菜の花と呼ばれています。このブロッコリー菜の花オイルが合わないはずがありません。

しらす干しとクリームチーズの塩分で十分です

しらす干しとクリームチーズの塩分で十分です

房は、ばらさずに、軸の部分を切り落として先に茹でて、しばらくしたら房を塊のまま茹でます。こうすると、均等に茹で上がるし、煮崩れしません。ちょっとだけ岩塩を入れた熱湯で茹でます。茹で上がったら、水気を切って、ざるに置いておきます。水で冷やすと水っぽくなるし、ビタミンが流れてしまうような気がします。

ほどよく熱がとれたブロッコリーをお皿に乗せて、しらす干しをふりかけて、今回はクリームチーズをサイコロ状にしたものを混ぜて、その上から菜の花オイルポン酢を1:2の割合で混ぜたもの小さじ一杯程度をたらして出来上がりです。

少し熱が残っているくらいの方が、ホクホク感もあって、クリームチーズや菜の花オイルとよく味がなじんでいいように思います。

とても簡単なので、ぜひお試し下さい。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply