トップページ » 菜の花ブログ » 北ア広域からの回答  広域ごみ処理施設アセス

Author: kasa
• 金曜日, 5 月 31st, 2013

代表のkasaです。

過日のブログに紹介した、北アルプス広域連合のごみ処理施設についての生活環境調査実施計画(案)への私の意見に対して、本日回答がE-Mailにて届きました。

傘木意見に対する北ア広域連合からの回答

個別の意見に対する丁寧な回答には、この件に対する広域連合の真摯な姿勢がうかがえます。

回答では、少なくても以下の点は、実施すると明言しました。

 ・PM2.5に関する現況調査を実施すること
 ・上層気象測定調査において住民参加型調査を実施すること
 ・現況把握の結果(速報値)を各季毎に公表すること
 ・煙突の高さの違いによる比較を実施すること

3Dシミュレーターを使った景観評価については、委託業者と相談の上、選択肢のひとつとして検討するとしています。

温泉郷など観光関係者からの厳しい反対意見が出されている中で、質の高い説明責任を果たす努力が求められます。

引き続き、生活環境調査の実施状況について注視し、適宜意見していきたいと思います。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply