『市民からの持続可能性アセスメントサイト』へのリンク
『市民発・環境アセス支援サイト』へのリンク
『全国・風穴ネットワーク』へのリンク
『WEB版・全国風穴マップ公開』
※ 尚、その他のアーカイブスはメニューの『書籍・資料』からご覧になれます。

 ようこそ!NPO地域づくり工房へ
~環境・福祉・学びあいの仕事おこし~

 NPO地域づくり工房は、長野県大町市を拠点に市民からの仕事おこしを理念として活動する市民団体(任意団体)です。
 2002年10月の発足から半年間の「仕事おこしワークショップ」の成果をもとに、くるくるエコプロジェクト(ミニ水力発電の普及)と菜の花エコプロジェクト(菜の花オイルや地産品の普及)を両輪にして、地域おこしに励んでいます。

オンライン学習会「再生可能エネルギーと生態系・生物多様性」

オンライン学習会「再生可能エネルギーと生態系・生物多様性」

日本生態学会より『再生可能エネルギーの推進と生態系・生物多様性の保全に関するガイドライン』が公表されました(3月16日)。

https://www.esj.ne.jp/esj/message/no0709.html

これをテキストに再生可能エネルギー開発における環境配慮のあり方について考え、意見交流しましょう。

同学会のタスクフォースには本会代表の傘木も参加し執筆しています。学習会ではタスクフォース座長を務められた吉田正人さんに解説していただきます。

日時:2022年 3月29日(火) 19時~20時30分

会場:zoomミーティング(下記アドレスより事前登録願います)

https://us02web.zoom.us/meetin/register/tZ0uf-uopjwvHdXcMGLbo7_dBxRaMpvx9zcG

※登録後、ミーティング参加に関する情報の確認メールが届きます。

講師:吉田正人さん(筑波大学大学院教授、公益財団法人日本自然保護協会代表理事)

タイムスケジュール:

19:00~ 開会、趣旨説明

19:05~ 解説「再生可能エネルギーの推進と生態系・生物多様性の保全に関するガイドライン」

19:50~ 事例発表「京丹後での2つの大規模風力発電計画について」(風の半島TANGO)

20:00~ 意見交流

20:30  閉会

主催:NPO地域づくり工房

協力:風の半島TANGO