N P O 地 域 づ く り 工 房
<Workshop for Sustainable Community>
予算規模2億円の大町芸術祭基本計画の
環境社会配慮に関する評価方法書案公開

自主簡易アセス支援サイト
※ 尚、その他のアーカイブスはメニューの『書籍・資料』からご覧になれます。

 ようこそ!NPO地域づくり工房へ
~環境・福祉・学びあいの仕事おこし~

 NPO地域づくり工房は、長野県大町市を拠点に市民からの仕事おこしを理念として活動する市民団体(任意団体)です。
 2002年10月の発足から半年間の「仕事おこしワークショップ」の成果をもとに、くるくるエコプロジェクト(ミニ水力発電の普及)と菜の花エコプロジェクト(菜の花オイルや地産品の普及)を両輪にして、地域おこしに励んでいます。


※ 地域づくり工房は、『平成17年度地球温暖化防止活動環境大臣賞』
『平成25年度地球温暖化防止活動環境大臣賞』を受賞しています。

 環境寄付関連・事業報告書アップ!!
平成28年1月15日をもって省エネ住宅ポイントの商品交換申請の受付は終了しました。※省エネ住宅ポイントホームページURL

新刊『環境アセス&VRクラウド』

11月19日、傘木宏夫著『環境アセス&VRクラウド』がフォーラムエイトパブリッシングより刊行されました。
本書は、本会での実践を紹介しながら、以下の3つの思いを綴りました。
・環境アセスに自主簡易アセスの取組みを広げたい
・環境アセスにおいて3D-VRを利用したファシリテーションを広げたい
・地域づくりの分野における3D-VR利用のすそ野を広げたい
ご関心のある方はぜひ書店等でお買い求めください。
http://www.amazon.co.jp/dp/4906608094

NPO地域づくり工房でも扱っています。

傘木宏夫『環境アセス&VRクラウド』(フォーラムエイト出版、A5版156頁、税込3,024円)

傘木宏夫『環境アセス&VRクラウド』(フォーラムエイト出版、A5版156頁、税込3,024円)