N P O 地 域 づ く り 工 房
<Workshop for Sustainable Community>
※ 尚、その他のアーカイブスはメニューの『書籍・資料』からご覧になれます。

 ようこそ!NPO地域づくり工房へ
~環境・福祉・学びあいの仕事おこし~

 長野県大町市を拠点に、市民からの仕事おこしを理念として活動する市民団体(任意団体)です。
 2002年10月の発足から半年間の「仕事おこしワークショップ」の成果をもとに、くるくるエコプロジェクト(ミニ水力発電の普及)と菜の花エコプロジェクト(菜の花オイルとバイオ軽油の普及)を両輪にして、地域おこしに励んでいます。


※ ご寄付に御礼
エコポイントをご寄付いただいた全国の皆さま、大変ありがとうございました。地域づくり工房では、マイクロ水力発電の普及と啓発を行う『くるくるエコプロジェクト』において、機器の維持・管理・開発等に役立てております。今後とも宜しくお願い致します。
工房『年末カンパ』に多大なご協力を頂きました皆様、心よりお礼申し上げます。
※ 地域づくり工房は、
『平成17年度地球温暖化防止活動環境大臣賞』
『平成25年度地球温暖化防止活動環境大臣賞』 を受賞しています。
 環境寄付関連・事業報告書アップ!!

傘木宏夫著『仕事おこしワークショップ』発刊

小冊子『高瀬川の電源開発と地域社会』刊行

レポート:オイルソムリエ研究会 in セントレア

レポート:共に語ろう 高レベル放射性廃棄物

北ア広域ごみ処理施設アセス報告書の電子公開について

北アルプス広域連合のごみ処理施設の建設に向けた生活環境影響調査(アセス)が実施され、只今その調査結果報告書の縦覧と意見募集(4/25 締切)が行われています。
情報公開請求によってCD媒体で入手した電子報告書をもとに、この報告書に対する解説と意見を紹介する場を設けます。ご関心のある方はぜひお出かけください。

北アルプス広域ごみ処理施設(大町市・源汲地内)
「生活環境影響調査報告書」を読む!!

 日時:4月7日(火) 午後7時~8時半
 場所:NPO地域づくり工房
 解説:傘木宏夫(環境アセスメント学会常務理事)

kouiki_gouseiフォトモンタージュ画像(報告書より引用)